世界樹の迷宮Xボス攻略大いなる背甲獣

世界樹の迷宮Xボス攻略大いなる背甲獣

今回は世界樹の迷宮X第五迷宮「真南ノ霊堂」のボス大いなる背甲獣の攻略について解説しています。

大いなる背甲獣攻略

 

大いなる背甲獣は一言で表すならばトリッキーなボスといえます。
炎属性の全体攻撃といった普通の攻撃も持ち合わせていますが、行動の多くが状態異常やお供呼びなど攻撃に関する以外が多いといえます。

まず気をつけたいのが全体に即死を仕掛けてくるデスグレアです。HPがどれほど満タンであろうとも即死してしまので蘇生手段は豊富に用意しておきたいところです。
ただ即死確率はそれほど高くはないと思われるのでそこまで気を構える必要はありません。

次に注目したいのが呪い付与の闇削ぎと毒付与の毒霧です。

闇削ぎは列にダメージを与えながら呪いを掛けてくる技です。毒霧の方は全体に毒付与を行ってきます。いずれも範囲が広くそれぞれの状態異常への回復手段は用意しておきましょう。
ただ大いなる背甲獣は一定ターンごとに呼び出すお供暗夜ドクロとの連携がとても嫌らしく、パーティをじわじわと痛めつけてきます。

暗夜ドクロにはダークミストという技があり、これは簡潔に説明すると「一定ターン、全体に状態異常及び封じの回復を禁じる」というものです。

なので暗夜ドクロが召喚された状態で状態異常が残っていると回復できないままボスとの戦いを強いられることになります。
他にもスタンを掛けてくる全体技などもあります。これだけ見るとかなりの強敵に見えますが実はある弱点があります。

ボスにしてはそこまで火力が高くありません。そのため装備品で防御力を固めて、戦闘中もしっかりと現状のHPを意識しつつ高火力で攻めていけばすんなりと勝てることも珍しくはありません。

弱点属性はありませんが、その代わりに耐性のある属性もないので高火力が出せる技で攻めていけば問題ないはずです。