横浜DeNA田中健二朗年俸はいくら?妻や球種についても

横浜DeNA田中健二朗年俸はいくら?妻や球種についても

今や横浜DeNAの中継ぎに欠かせない1人である田中健二朗選手。
そんな田中選手のこれまでや年俸、球種について調べてみました。

 

プロフィール

名前 田中健二朗
生年月日1989年9月18日
出身地 愛知県新城市
所属 横浜DeNAベイスターズ
ポジション 投手
左投左打

 

田中健二朗のこれまで

田中選手は小学2年生のときから野球を始めました。
中学で全国大会を経験した後は常葉菊川高校に進学します。
3年春には全国優勝を果たし、3年夏は惜しくも全国ベスト4となりますがその名を全国に轟かせました。
2007年の高校生ドラフトでは横浜ベイスターズから1位指名を受けてそのまま入団します。
プロ入り後はフレッシュオールスターに選出されるなど順調にステップアップし、プロ3年目に1軍登板を果たし初登板初勝利を挙げます。
その後は中々思うような成績を残せずにいましたが、2015年シーズンに中継ぎでブレイクを果たします。2016年も引き続き中継ぎとして活躍しこの年初めてフルシーズン1軍に帯同しました。2017年シーズンも中継ぎとして1軍で投げ60試合に登板しています。

 

球種について

 

主な球種としてはストレートとスライダー、フォーク、シュート、カーブがあります。
ストレートは140キロ中盤で投球の半分がストレートが占めており、次に多いのがスライダーとカーブというところです。
決め球としてはストレートというところでしょうか。またフォークも使えるためフォークで最後を決めて三振を取ることもできる投手です。

年俸について

2018年 6100万円
2017年 4300万円
2016年 1800万円
2015年 1150万円
2014年 830万円
2013年 830万円
2012年 700万円
2011年 820万円
2010年 670万円
2009年 700万円
2008年 720万円

田中選手はキャリアが11年目の選手ですが年俸が上がったのはここ数年です。やはり2016年シーズンの働きが今の年俸に大きく影響していますね。
2017年シーズンは防御率から見れば少々物足りない数値ですが60試合に登板したことが評価されて年俸が上がっていますね。

 

妻はどんな人?

田中選手の妻の情報ですが田中選手は2013年に結婚されており、お相手は一般女性の方です。
当時はまだ田中選手も中継ぎとしてブレイクされる前だったので、田中選手の活躍の陰には奥さんの支えもあったことでしょう。

 

まとめ

今シーズンは横浜DeNAとしてはリーグ優勝を果たしたいところなので中継ぎの鍵である田中選手の活躍に期待ですね。

横浜の関連記事

横浜DeNA石田健太選手彼女はいるのか?球種や経歴も

横浜DeNAサイドスロー三上朋也妻はどんな人?登場曲についても

2018横浜DeNA期待の若手紹介と開幕スタメンを予想!