パワプロ2018パワフェス攻略のコツおすすめマネージャーや初期助っ人、対戦相手など

パワプロ2018パワフェス攻略のコツおすすめマネージャーや初期助っ人、対戦相手など

以前もパワフェスの攻略記事を書きましたが今回はオリジナル選手の育成を重点においています。
内容としてはおすすめのマネージャー初期助っ人、対戦相手です。なのでパワフェスをまだプレイされていない方は以前の記事を参考にしてください。

パワプロ2018のパワフェスはまずは仲間集めから!序盤における初心者にもおすすめの攻略方法

前提条件

今回の攻略はオリジナル選手の育成がメインです。
そのためある程度仲間育成が進んだ段階の人向けです。

仲間育成をどこまで進めるかは人それぞれですが少なくとも初期の助っ人枠を2つ以上開放している前提で話を進めていきます。

難易度はノーマルで想定しています。どうしてもルーキーだとラスボスに勝利してもオールAは難しいためです。達人で攻略できる方は達人を選択してもらって構いません。
選手評価はレベル10における能力を元に評価しています。

おすすめの初期助っ人選手

パワフェスでは試合を有利に進めるためには打線を抑えてくれる優秀な投手は必要不可欠です。
2回戦以降となれば初期チームの投手だとノーマルでは敗北することも多いです。

そのため初期助っ人選手には先発型の投手を2人選びましょう。また最低でもストレート系を除いた球種が2種類以上ある選手を選ぶと自操作の際抑えやすくなります。

他には野手能力が高いと仮に登板しなくても代打や、DH枠がありの場合はDHで使えるのでおすすめです。またサブポジがあるとポジションが中々埋まらない序盤の助けとなります。今回は先発型の選手に絞って紹介します。

・猪狩守 投手としての能力はもちろん、打者としても優秀 ただ彼の所属するあかつき高校には三拍子揃った捕手猪狩進がいます。そのため初期助っ人以外では進を入手できなくなるので、進をゲーム途中でチームに入れたい場合は注意。

・神高 投打において優れているが、ランダム要素の多い決勝でしか戦えず入手までの道のりが難点。

・鈴本 140後半の速球、トップクラスのコントロールとスタミナ、扱いやすい3種類の変化球と投手としては非の打ち所がない。彼の所属するチームは固有選手が彼だけなので彼を選択によって発生する所属チームと戦えないデメリットも少ないため初期助っ人としておすすめ。

・神楽坂 主人公のライバルとしては珍しかった軟投派の投手。カーブ7を筆頭に4種類の変化球は全て実戦レベル。難点はレベルが低い状態だと何故か球種がカーブのみなので、ある程度レベルを上げる必要があることと、彼を初期助っ人で選択することで初期助っ人以外で優秀な捕手六道聖を入手できなくなる。

・グラビトン新井 速球、変化球ともに一級品でスタミナもAと長い先発としては理想の投手。彼の所属チームには彼しか固有選手がいないのもおすすめポイント

・真黒 猪狩守のように能力面では投打において優れている。難点は所属チームに固有選手が他に2人いるところ。

・虹谷 豊富な変化球を操る投手でパワフェス最強投手の1人。決勝でしか戦えないが、他の固有選手が優れており、あまり初期助っ人としては選択したくはないです。ただ最強投手と書いた通り、打ちにくいので難易度低下目的や攻略を楽に進める目的で選択するのも全然ありです。

マネージャー

難易度がノーマルだとラスボスにまで勝てればオールAに近い選手ができるので、マネージャーはプレイ内容にあったキャラを選んでも良いです。

ただ試合の難易度を下げれる効果や経験点を増やす効果を持つキャラもいるので、個人的におすすめできるマネージャーを紹介しておきます。

倉家凪

試合難易度を下げたい場合のマネージャー。
アシスト効果はご機嫌レベル次第で相手投手の球種が見えること。
レベル2までなら時々しか分からないがレベル3ならすけすけゴーグルと同じ効果となる。
レベル2でも3球に1球程度で分かるので使いやすいです。
ただレベル1だと頼りないので過信は禁物。

明星雪華

ご機嫌レベル3で7回以降が全操作になるというマネージャーの中でも屈指のアシスト効果を持つ。
ご機嫌レベル2では8回以降となるがそれでも十分有難い。
難点はレベル1だと9回のみとなり、アシスト効果が実質上無くなる点。

エミリー

アシスト効果は初期助っ人に自在枠が1つ付与される、ある意味強力な効果です。
育て切った仲間を初期から確実に選択できるので序盤から有利に進めたい場合には選択肢の1つとして上げられます。

紺野美崎

今作の隠しキャラクターの1人。
アシスト効果に主人公の成長だけを本気でサポートがあります。
経験点を通常よりも多く稼げるので、強い選手を育成する場合は選んでみると良いでしょう。

 

その他

持ち込むアイテムとしては7回以降自操作になるリモコンやロックオンレベルが上がるロックオンバット。
マネージャーが倉家以外の場合はすけすけゴーグルがあると有利に攻略を進められます。

各回戦ごとの相手チーム選び

チームの選び方としては相手チームのリーダが自チームに必要かどうかです。
ポジションが埋まっていない場合はそのポジションのリーダを選んだり、投手の駒が揃っていない場合は投手のリーダを選ぶ感じです。(野手は中堅手を除いた捕手と遊撃手と二塁手のセンターラインを優先したいです。理由としてはセンターラインが安定すると守備が安定し失点が減りづらいからです。※中堅手は矢部が担当)

何故このような選び方をするかというと今作はルーレットシステムによって獲得できる選手数が運次第となっているからです。
なのでチームを選択する場合は1人しか加入しないと思って選んだほうが万一のときに備えられます。

※どうやら試合前のルーレットのみに関し、2度押しが可能で1度目でルーレットが遅くなり、狙ったマトを狙いやすくなるようです。ただコツがいるらしく私は試したところ一度も成功しなかったので今回はルーレットはランダムによって選ばれるものと想定して攻略を進めます。

またPS4版限定?でタッチボタンで条件ルーレットを止めることで条件ルーレットが滑らなくなるみたいです。なので矢印の下に試合後ルーレットマスが来た時にタッチボタンを押せば勝利で3人のマスに止まるみたいです。PS4ユーザーの方はこちらを試してみると良いでしょう)

一回戦以降の船内散策マップでスタジアムが出現している場合、スタジアムと重なるようにキャラクターが表示されていることがあります。(ほぼ絶対?)その場合スタジアムを選ぶとそのキャラクターが所属するチームが次の対戦相手として確実に選べるようになります。

1回戦

1回戦で戦えるチームの大半は弱いので欲しいポジションがいるチームを選ぶと良いでしょう。運次第ですが固有選手が3人以上いるところを選ぶと後の展開が楽となります。

おすすめチーム

1回戦はチーム数も多く人によって選択肢が変わるのでここでは優れた投手がリーダのチームを紹介します。

聖ジャスミン学園

先発と三塁手として使える太刀川が率チームです。固有選手が多く、点差次第では3人まで選手が加入するため後々の攻略を楽に進められます。

白薔薇かしましが学園大学

一回戦の相手としては固有選手が強く苦戦するかもしれませんが、リーダで投手の涼風は投打において優れており、他の固有選手黒珠真、星空も能力が高いのでおすすめできます。

2回戦

ノーマルだとここから気を抜けなくなるので注意していきましょう。

おすすめチーム

支良州水産高校

リーダの真黒は投手として優れており、他の固有選手も野手で2人いるため加入選手のバランス的には優れています。

ときめき青春高校

投手の青葉は変化球が一級品ですがスタミナに不安があり先発が欲しい目的では選びづらいです。ただ固有選手が全員で9人もおり、全てのポジションをカバーできます。そのため運に自身がある人は選択すると良いでしょう。

極亜久やんきーズ

リーダの三塁手番堂と固有選手の捕手半田は打者として優れており、打線を強化したいときにおすすめ。

3回戦

条件次第では隠しチームが登場する段階ですがここでは隠しチーム抜きでのおすすめチームを紹介します。

おすすめチーム

あかつき大附属高校

リーダの猪狩守は上記の初期助っ人のおすすめ選手でも触れたとおり、投手としてはもちろん打者としても一流で、低レベルの段階から活躍が見込める。また他の固有選手である猪狩進を捕手として優れているので、猪狩守を初期助っ人に選択してないなら、是非戦いたいところ。

覇堂高校

リーダである投手の木場は速球派の投手で打者としても一流の選手。他の固有選手2人も野手で能力も平均以上と戦力確保の目的ではあかつきにも引けを取らない。ただ難点は木場が打ちづらいこと。彼のストレート、爆速ストレートはホップする上重く打ちづらい。特殊能力にもノビ、ジャイロボールに重い球があるため、速球と舐めてかかると痛い目を見る。幸い速球中心なのでミートでコンパクトに打つのが攻略の鍵です。もう1つの攻略法は木場のスタミナがBなのを利用して序盤は球数を粘り終盤木場が交代した後の投手を打ち崩すもの。いずれにせよ厄介な相手なのでロックオンバットがあるなら使うと良いでしょう。

準決勝

おすすめチーム

壱流大学

リーダである雷轟はパワーヒッター持ちの強打者で強打者がチームにいないなら加入させておきたいところ。他の固有選手である風薙豹はアベレージヒッター持ちのバランスに優れた選手。投手の暮羽もリリーフとしては優秀。

あかつき大附属高校OB

固有選手9人を誇り戦力的にも強いチーム。リーダの一ノ瀬はコントロールがSで変化球が4種類と使い勝手が良い投手。他の固有選手は全員野手でその中でもおすすめしたいのはミート、パワー共に優れている外野手の七井と守備の名人である遊撃手の六本木。

決勝

決勝では対戦相手を選べませんが、準決勝後の船内散策のマップでスタジアムにキャラクターが表示さている場合、スタジアムを選択するとそのキャラクターが所属するチームが決勝の相手となります。
またここでは全チームを紹介します。

西強大学

リーダーを含め固有選手の野手が強力なチーム。先発の久方は変化球が平凡なため、決勝の相手としては試合難易度は低いです。

天空中央高校

リーダーの虹谷はパワフェスきっての好投手で大量得点は狙いにくいです。ただ他の固有選手を含め3人獲得できたときのメリットは決勝の相手で一番大きいといえます。

レッドエンジェルス

リーダーの神童は高水準の先発投手でラスボス戦でも十分に活躍してくれる。他の固有選手は2人で外野手のバンガードは高いミートを兼ね備えたパワーヒッター。マイルマンは速球派の先発型。ただ変化球の変化量が心許無い。

黒獅子重工

パワプロ2016では決勝で一番弱いチームだったが固有選手にリーダの社長に落差のあるフォークが武器の部長が加わったため、前作と一転して強敵に。部長はフォークがとにかく狙い打ちしづらいため、攻略しづらい。
能力面では社長はミートGの長距離砲で部長はフォークが使いやすいため、ラスボス戦でも活躍はしてくれる。ただ固有選手が2人で社長が微妙なため、出来れば戦いたくないチーム。

アンドロメダ学園

スタミナお化け大西がリーダのチーム。固有選手は3人で全て投手。大西はノーコンだが4種類の球種に150キロ台の速球にスタミナがある。神高は投打において優秀で、嵐丸はそこまで強くはない。
大西はノーコンなので粘っていれば四球で出塁できることも。ただ大西の球種上、的を絞りづらいので、試合難易度は高め。

ラスボス戦

ラスボス戦なので試合の攻略について書いていきます。

相手先発チーム先発は確定でクイーンココロ。ラスボスにしては弱い方で理由としてはココロブレイクがエフェクトのおかげ分かりやすく、チェンジアップ並みに遅いため、タイミングさえ掴めればホームランを量産できるためです。

ただチェンジアップに慣れてないと打ちづらいため事前に練習でチェンジアップの速度に慣れておくと良いかしれません。
相手打線はルーキでも大量失点は珍しくないので、とにかくこちらも大量得点を心がけましょう。

おすすめ記事

パワプロ2018栄冠ナイン卒業生進路先効果一覧&おすすめ卒業生