執筆に疲れたときのおすすめストレス解消法

NO IMAGE

執筆作業をしていると文章が上手く書けなかったり、ストーリーが浮かばないなどでストレスを感じることはありませんか?今回は執筆作業でストレスを感じたときに個人的に
おすすめしたいストレス解消法を紹介したいと思います。

散歩

ストレス解消法の定番ともいえる散歩ですが、やはり外の風に当たるのは気持ちですよ。
外の空気に触れていると嫌なことも忘れられます。また散歩中に思わぬアイデアを思いつくことも多々あるのでアイデアを考えるついでに散歩していみるといいかもしれません。

ゲーム

これは完全に私の趣味ですが、ゲームをすることでもストレスは吹っ飛んだりします。
ゲームは無我夢中になれるのでイラついたときなどには特に効果的です。
ただしプレイするゲームは難易度が低いものを選びましょう。
難易度が高いと思ったようにプレイできず、反ってストレスを溜めかねないからです。
私自身もこれでストレスを逆に溜めたことがあります(汗)

食べ歩き

人の三大欲求の1つに食欲がありますがストレスを感じたときは食べまくるのも
中々良いですよ。食べることでもおすすめなのが食べ歩きです。
食べ歩きスポット何かを巡っているとあっという間に時間が経って、いつの間にか
ストレスが頭の中から消え去っているはずです。

読書

あまり外出は好まないという方には読書がおすすめです。読書をすることで精神を落ち着かせることができます。また読んでいる作品からインスピレーショを受けて創作意力も沸いてくるはずです。

短編作品を書く

執筆作業で溜まったストレスの解消法を紹介していますが、最後はあえて
執筆作業でストレスを発散する方法を紹介します。

文章を書いていると、どうしても行き詰りストレスが溜まることもあるでしょう。そういったときは今書いている話を一旦放置して、好きなように短編作品を書いてみましょう。好きなように書くということは作品を作る楽しさを思い出させてくれます。

その結果、ストレスも解消され、本来書いていた作品についても以前よりかは書きやすくなっているでしょう。
短編を書く際はプロットは考えず、思うがままに書くのがポイントです。