[サクスペ攻略]パワプロ2018安定して強い選手を作るならばサクセススペシャルの天空中央がおすすめ!

[サクスペ攻略]パワプロ2018安定して強い選手を作るならばサクセススペシャルの天空中央がおすすめ!

パワプロ2018も発売からある程度日にちも経ち、当初はクリアすら難しいと言われていたサクセスでも南国リゾートと五稜郭ではそれぞれ育成論が確立され強い選手を作ることができます。
しかし南国リゾートは二刀流限定シナリオであり、五稜郭はクリアまで長時間掛かるため、選手量産には向いていません。
そんな現状二刀流が嫌で選手を量産した方もいると思います。そんなあなたにPS4とPSVitaで配信中のゲーム・サクセススペシャル(以後サクスペで統一)の天空中央高校がおすすめです。
天空中央は誰でも強い選手が作れるのが売りです。今回はサクスペを詳しくない人にも分かり易く、サクスペの天空中央について攻略解説していきます。

そもそもサクスペって何?

そもそもサクスペが分からない人もいると思うので先にサクスペの概要から解説したいと思います。
サクスペは簡単に言うならばスマホ向けアプリ「パワプロアプリ」のコンシューマー向けに移植したようなゲームです。

パワプロアプリはサクセスに特化したスマホアプリで、ガチャなどから排出されるキャラクターをデッキシステムに組み込んで、サクセスをプレイします。サクスペはそのパワプロアプリとはシナリオの配信時期やキャラなどの少し仕様が違いますが、内容としては概ね同じです。

「パワプロアプリ」と大きく違う点としては本家パワプロシリーズと連携することができ、サクスペで作った選手を本シリーズに送れることです。
サクスペ自体は1時間もあれば1選手作成可能なのでサクサクと選手を作ることができます。入手自体もPSNから無料で手に入れることができます。

課金要素は必要か?

スマホ向けアプリであるパワプロアプリか元のサクスペはパワプロアプリと同じで課金要素があります。
課金をすればするほど有能なキャラが手に入るので強い選手が作りやすくなります。

しかし今回紹介するシナリオ天空中央高校ではレア度がノーマルやレアで全然構わないので課金の必要性は全くありません。
そのため初心者の方に対しておすすめできる選手育成となっています。

天空中央の攻略

エンジェルナインについて

天空中央の独自システムとしてエンジェルナインがあります。
これは彼女候補キャラを発掘コマンドなどでエンジェルナインとして最大12人まで集めることが出来ます。
エンジェルナインは練習に現れるので、そのエンジャルナインがいる前で練習をするとエンジェルナインごとに固有のハートを排出します。

このハートには筋力などの特定の経験値ゲットや体力回復の効果があります。
このハートは次のターンから一定期間各練習を彷徨うのでそのハートのある前で練習するとハートそれぞれの効果を取得できます。

エンジェルナインが1つの練習に4人以上集まるとエンジェルフラッシュが起き物凄い量のハートを排出します。
天空中央ではこのエンジェルフラッシュを極力狙い、その排出されたハートを回収し経験値を稼ぐプレイスタイルとなっています。

エンジェルナインは発掘するとすぐにはエンジェルナインには加入せず、まず交渉が可能となります。その後、好感度を上げることができ、その好感度が最大度なると加入してくれます。
またエンジェルナインにはレベルがあり3まで自らの経験値と引き換えに上げることができます。レベルを上げることで彼女候補の評価とエンジェルナインの性能を上げることができます。

このエンジェルナインはデッキに登録した彼女候補(選手兼彼女は除く)が初期からエンジェルナインとして登場します。
デッキ枠6全てを彼女候補キャラにした場合、天空中央固定のエンジェルナイン2人+デッキ枠のキャラ6人の計8人が初めからエンジェルナインとしているので、エンジェルナインを最大まで発掘する手間が大幅に減ります。
またデッキの彼女候補キャラは彼女にしない場合にはレアリティによる性能の違いはないので、無料ガチャで手に入れられるノーマルキャラでも十分に有効活用することができます。

デッキに採用するキャラクターは?

デッキ枠の内自分で決められる5枠全てに彼女候補キャラを設定してください。彼女候補キャラは基本的に誰でも良いですが以下のキャラで保有しているキャラがいるならば優先していれると攻略が楽となります。

賀真口摩音 投手の場合は変化球、野手の場合は敏捷、そして共通で精神のハートを膨張で出してくれる優秀なキャラクター。投手の場合は特に優先して入れたいところ。

木場静火、猫塚かりん 何かと不足する筋力のハートを排出してくれるのでポジション問わず活躍してくれます。

鴨川しぐれ 比良女木美々 技術のハートを排出してくれるキャラクター。どちらか1人いれば発掘の際の手間が減ります。

6枠である助っ人枠にはSRの彼女候補キャラを探して設定してください。これ自体は10秒足らずで見つかるはずです。今回の攻略ではこの助っ人枠の彼女候補を彼女にします。

サクセスの流れ

天空中央でエンジェルナインを集める方法は自らが発掘するか天空中央の固有キャラである虹谷・神成・東雲・矢部と一緒に練習することで練習後、彼らが独自に発掘に行く2つのパターンがあります。
また優先して発掘したいキャラは以下の通りです。

筋力担当 木場静火・覇堂高校 猫塚かりん・聖ジャスミン学園 ※出来れば木場静火を優先したい。  
 
精神担当 京野小筆・パワフル高校

技術担当 鴨川しぐれ・大平楽高校 比良女木美々・ブレインマッスル高校

変化球(野手の場合は敏捷)担当 賀真口摩音・くろがね商業高校  投手の場合は更に百屋縁・くろがね商業高校を追加で加えても良いです。

基本的に発掘作業は固有キャラが2人以上同じ練習にいる場合は一緒に練習して発掘させた方が効率が良いです。

ただし固有キャラが発掘してくるキャラはランダムなので優先したキャラをデッキに入れていない場合は、運頼みよりは自ら発掘していっても良いかもしれません。

サクセス開始から年末までにはエンジェルナインを12人全て集めておきたいです。そのため練習に固定キャラ2人以上が同じ練習をしている場合は練習をし、そうでない場合は自ら発掘に出かけましょう。(優先して発掘したいキャラが揃っていない場合は自ら発掘に出かけても構いません)
またクリスマスまでには彼女を作りたいので助っ人枠の彼女の評価も上げておきましょう。彼女にしたキャラはエピローグで経験値が貰え、貰える経験値は評価によって変わってきます。またエンジェルフラッシュが発動できる場合は優先して発動させてください。このシナリオの育成の出来はエンジェルフラッシュの回数によって決まっているようなものです。

年末までに彼女とエンジェルナインを揃えたらここからは彼女評価と監督評価を気にしつつ、エンジェルフラッシュを狙っていくプレイとなります。監督評価に関しては星3つあればスタメンとして出場できます。
彼女とデートするタイミングですが極力体力がない場合に限定してください。デートの多くは体力を回復するイベントが多いためです。ただし回復しないイベントもあるため、事前に彼女のデートイベントについては調べておくと良いでしょう。

エンジェルナインは7月1週で使えなくなるため、そこからは彼女とデートしていきます。デートチャンスは4回あるため、それ以前にデートを1回しておけば合計で5回デートすることが出来、金特を取得できるので、狙う金特がある人は事前にデートをしておきましょう。

試合に関してですが腕に覚えがある人は「サクッと自分の打撃(野手)のみプレイ」、「サクッと自分の投球(投手)のみプレイ」を選びましょう。基本的にこちらの方が経験値が多いです。
ただし投手の場合は援護がないと投手交代後負けることがあるので、「がっちりと8回以降を全員操作」を選んでも良いかもしれません。
野手の場合も、地方決勝のあかつき戦では先発の一ノ瀬が変化球多用のため、ホームランを狙いに行くので勝率を上げるために、「がっちりと8回以降を全員操作」でも構いません。

まとめ

SRやPRの彼女キャラが増えてきたら、レベルを最大限まで上げデッキに入れてあげましょう。レア度が高いほうがイベントで貰える経験値が上がります。そして彼女にする人数を増やしてみると良いでしょう。複数を彼女にする場合は井戸端会議に気をつけてプレイしてください。
井戸端会議が起きたとき複数の彼女がいる場合、彼女評価が大幅に下がってしまい、モテモテも無くなります。そうなるとリカバリーするのは大変です。また複数の彼女を作る場合は、評価上げが大変なので恋愛成就のお守りを持ち込むと良いでしょう。