ザンキゼロ攻略クリオネのおすすめの使い方や種類、入手方法や効果について

ザンキゼロ攻略クリオネのおすすめの使い方や種類、入手方法や効果について

ザンキゼロにはクリオネというシステムがあり、これは使用時にメリットとデメリットが存在しています。
しかし攻略においては入手できれば有効な手段でもあります。この攻略記事ではクリオネの移植方法やその種類や効果、更にはおすすめの使い方について解説していきます。

クリオネの卵の入手方法と移植方法

クリオネが使えるのはステージ3以降でエクステンドマシンでクリオネの卵を使用しクリオネ移植をすることで使えることができます。
クリオネの卵の入手方法はクリーチャー「クリオネ」から入手できます。
クリオネの卵は一定の難易度でしか入手できないものもあります。

クリオネの種類と効果

クリオネの種類は2種類ありまます。
攻撃型クリオネ…名前の通り、攻撃に使用するクリオネ
補助型クリオネ…体力回復などの補助技が使えるようになります。

クリオネは1人につき、攻撃型と補助型をそれぞれ1つまで移植できます。
ただし同じ種類のクリオネは2人以上のキャラにはつけられないという制約があるので注意しましょう。

またクリオネには侵食度が設定されており、これはクリオネを使うたびに蓄積されていきます。この侵食度がMAXまで蓄積されると「DENGER状態」となりその状態でクリオネを発動するとそのキャラはロストしてしまいます。
クリオネはクールタイムなしで使うことができ強力な分その点注意が必要です。

クリオネの操作方法

クリオネの使い方は○ボタンを長押しすることで発動できます。(クリオネモード)
クリオネモードとなるとポインタが触手となり、それを左スティックで操作し、○を押すとクリオネを使うことが出来ます。
味方や自操作キャラにポイントが当たったいる場合は補助型、それ以外では攻撃型を使うことになります。
解除するには□ボタンを押します。

クリオネの有効的な使い方

クリオネは上記で書いたとおり通り強力な分、侵食度があり気軽には発動できません。
しかし活用場面を限れば有効に使うことが出来ます。
まずクリオネの侵食度が溜まるとMAXで使うとキャラクターがロストしますが、それを逆手にとって、老年期のキャラクターを素早く転生させるのに使うことが出来ます。
他にはボスなどの強力な敵と戦うときはクールタイムがないので切り札として有効に使っていきましょう。

おすすめ記事

ザンキゼロ攻略ステージボスと再戦方法の仕方

ザンキゼロ攻略キャラクター毎のおすすめスキル

ザンキゼロ攻略モノクマの出現場所、条件、確率を上げる方法

ザンキゼロ攻略壁を破壊できるピッケルと火炎ピッケルの入手場所・入手方法