イナズマイレブンオリオンの刻印日本代表まとめ&代表選出への感想

イナズマイレブンオリオンの刻印 イナズマイレブン

はじめ
今回はイナズマイレブンオリオンの刻印で行われる世界大会における日本代表が発表されたのでそれについて感想を述べたいと思います。

※追加メンバー以外のコメントは放送前です。放送開始後感じたことはそれぞれ、追記コメントを加えています。

GK

円堂 守

旧主人公にしてイナズマイレブンの生きる伝説であるこの人が代表に選ばれるのは当然でしょう。
ただ個人的な予想では旧主人公と現主人公を一緒にしてしまうと明日人の株を奪ってしまう可能性もなくも無かったので、大介じいさん海外で率いているチームに入りラスボスとして立ち塞がってきたら面白いと思いましたがそれはなかったですね。
というか大介じいさんは出てくるのかが気になります。

追記 途中逮捕されて一時離脱の事態があったものの、スペイン戦は完璧にクラリオの絡みといい、完璧に主人公であった。しかしまさかの一試合に必殺技3つ習得とはパラレルワールドのことを考える驚きである。

西蔭 政也

アレスの天秤では優秀なキーパーが不足していたのでこの人も選ばれて当たり前だと思います。ただポジション的には円堂がレギュラーだと思うので出番が減りそうなのが気がかり。どちらかというと野坂との交流が多く見られそう。

追記 やはり円堂がいるおかげかアジア予選でも出番は僅かであり、扱いは砂木沼よりましだが、定ポジションがベンチと扱いが不遇。円堂の後釜的存在であるのりかが加入したことにより、出番は今後望めるのか?

砂木沼 治

アレスでは少しキャラが変わっていたデザームこと砂木沼。ちょっとコミカルな描写も増えて、エイリア学園が関わらないとこうも違うのかと何故か感心していました。
キーパーは3では2人だったのでまさかの選出に驚きましたが、よくよく考えればこの人2だとFWも兼ねていたので、GK以外にもストライカーとしての役目もありそうです。

追記 まさかのMF転向。もはや彼に関しては選出されない方が、パラレルワールドの彼にとっては良かったかもしれない。攻めて1試合ぐらいGKを務めることがあれば良かったのだが。

MF

稲森 明日人

現シリーズの主人公。代表発表前から1人だけ代表入りが決まっていた人物。選出理由は主人公ということもありますが攻撃にも守備にも参加できる万能選手だったので選出には何の疑問もないですね。
むしろ攻撃にも守備にも参加していたためMFに転向になったのかすら思うほどです。

追記 主人公なのに個人の新必殺技を習得しないと思った矢先誘拐されるなど、災難な目に遭いがちな明日人。

父親絡みでオリオンでは存在感が上がっているのでこのままラストまで主人公として活躍してほしい。

鬼道 優

皆さんご存知天才ゲームメイカー。もはやシリーズの代表的キャラクターなので選ばれるのは分かっていましたが、今作でもその頭脳を生かしてフル回転しそうな予感です。

追記 まさかの本選を目の前に離脱。明らかに鬼道さんが抜けると戦力ダウンするのですが。

氷浦 貴利名

ビジュアル的に人気のあるキャラクターですが、代表ではパス役として活躍するのでしょうか?現状MFは実力者揃いの激戦区なのでそこらへんの兼ね合いがどうなるか気になります。

一星 充

ロシアのクラブチームからやって来た新たなキャラクター。いかにも強そうなオーラーを出しまくりで今から期待できるのですが、オリオンの刻印のワードの1つに裏切りとあったので日本代表で裏切りがあるなら有力候補なので少し心配です。
むしろ大会途中でチームを離脱してロシア代表として立ち向かってきそうな気もしなくはありませんが、いずれにせよロシア代表は出てきそうな感じですね。

追記 予想通り、オリオンの使徒であった一星。個人的には設定が吹雪の二番煎じで他に捻る様がなかったのかとも思う。改心後はフロイとの絡みが好きだがその過程まで残念過ぎる。

基山 タツヤ

こちらもFWからMFに転向となりましたが、今回は代表にヒロトがいるのでそことの絡みが多くなりそうで期待ですね。

追記 DF転向。もはや流星ブレード片手に世界大会で活躍するタツヤの姿は見られないだろう。

攻めて新必殺技の1つは欲しい。

不動 明王

世界線は違いますが今作もジョーカーとして敵味方問わず掻き乱してくれそうな不動ですが、個人的には鬼道との因縁がないのでそこらへんの絡みがどうなるか気になりますね。どちらかといえば帝国でチームメイトだった風丸との連携技とかも見られたらいいですね。

追記 既存キャラでは連携要員や個人新必殺技を貰うなど目立っていた不動だが、気づいたら離脱していた。

離脱は寂しいが他のキャラと比べるとまだ扱いは良かった方である。

野坂 悠馬

余命宣告されていたのですがオリオンが始まるまでには回復しているのでしょうか?ちょっとそこらへんが気になります。

追記 鬼道に代わり新たに日本のゲームメーカーになった野坂。あまりの活躍ぶりに「野坂一人でいいんじゃかいか」と思えるほど。

DF

風丸 一朗太

ディフェンスしないDFで有名な風丸ですが、アレスの天秤では色々と苦労の多い役回りだったのでオリオンではのびのびとプレイして欲しいですね。

追記 ブロック技スピニングフェンスを習得するなど、思った以上にDFに専念している。

ただ皇帝ペンギン2号の始動役になっていたりと、これから前線に出てくるか?

万作 雄一郎

雷門のリベロでもある彼ですが、世界大会だと守備以外にも連携シュートの要因として活躍しそうな気もします。

吹雪士郎

別世界線ではメインポジションであったDFに戻った士郎。アツヤがいないので何故DFに転向したかは分かりませんが、とりあえずは様子見といったところです。

追記 一時は裏切りフラグも経っていたが真相は違い、吹雪ファンは一安心しただろう。

坂野上 昇

アレスからの新キャラであるリベロの彼ですが日本代表ではかなり活躍してくれそうで期待しています。それにしてもこの代表リベロ的存在が多いような

追記 新キャラと思えないほど不遇の坂野上。未だ披露している必殺技が氷浦の「氷の矢」のみ。

そろそろ連携技でも良いから新必殺技を習得させてあげて欲しい。

岩戸 高志

体格と技的にイナイレ3の壁山的存在になりそうですね。

追記 守るところか気づけばGGG線上のアリアというオリオン屈指のカッコいい必殺技を習得していた岩戸。

FW

豪炎寺 修也

今作でも点を量産してくれるであろう炎のストライカー。活躍に期待はできますが小僧丸が代表にはいないのでそこの絡みを見れないは少し残念です。

追記 まさかの予選一回戦で負傷退場。これにより日本代表はパーフェクトペンギンの10倍の威力を誇る「ラストリゾート」に頼ることが出来なくなった。ただ現状10倍の威力は現時点でもオーバースペックであり、アフロディがアメリカからアレスからの引継ぎ技である「ゴッドノウズ・インパクト」で点を奪うなど予想以上に日本と世界の差はそこまで大きくなかった。わざわざ人気キャラである豪炎寺を一回戦で退場させたのはやはり公式的も円堂以上に豪炎寺の扱いには慎重にならざる得ないのだろう。

灰崎 凌兵

復讐のためだけにサッカーをやっていた彼ですが代表では明日人や野崎がいるのでそこらへんの絡みがどうなるか気になります。

追記 アジア予選はヒロトとの連携技で点を量産し、現在はラスト・リゾートを継承中。水神矢も召集されたため更に出番が増えるだろう。

吉良 ヒロト

ゴッドストライカーを自称するヒロトですが実力は本物なので代表入りは予想できましたがイメージ的にに不動と気が合いそうなので、不動との連携技があると嬉しいですね。

追記 アジア予選は目立っていたが世界大会本選に入ってからも、連携技要因になるなどストライカーとしての存在感を確保している。

剛陣 鉄之助

まさかの選出。雷門のストライカー枠選出は小僧丸だと思っていたので予想が過ぎました。とりあえず活躍に期待しましょう。

追加メンバー

吹雪 アツヤ FW

現状アニキとの入れ替わりで招集される感じだがポジションはFWになるのかが気になるところ。流石にDFは勘弁で。

現状だと豪炎寺が足の調子が悪いようなので豪炎寺の代わりになりそうな予感。

アフロディ FW

旧作では韓国代表だったアフロディがまさかの日本代表選出。まあ純日本人がアメリカ代表に選ばれるぐらいだから、アフロディが選ばれても何ら違和感はない。(というかアフロディの場合は国籍が今一分かっていない。

アレスでは試合描写がカットされまくりだったが、旧作ではゴッドノウズの強化技であるゴッドブレイクが登場していたにも関わらず、アレスではゴッドノウズ・インパクトを新たに習得しているなど必殺技面では優遇されている。(てかゴッドブレイクはどうしたんだろか?普通にイナイレ2の技は多数出ているのに)

旧作1期のラスボスだけあり活躍が期待されるが、オリオンは現状必殺技をまともに使わないキャラが多数いるためアフロディもきちんと活躍描写があるのかが心配。(いい加減坂野上に固有の必殺技を授けてやってください)

海腹 のりか GK

まさかの4人目のGK。作中でも指摘されていたが流石に多すぎる。

以前から砂木沼のコンバートフラグが経っていたがそれでも、前年のFF全国大会優勝チームのGK円堂と今年のFF全国大会準優勝校のGK西蔭がいる時点で既にキーパーの戦力は揃っているといえる。

更にのりかは全国大会で大量失点が目立っていたので、この選出は若干疑問点が残る。

女性キャラの追加だけなら、まだ他のポジションにコンバートしやすい白恋中の白兎屋なえの方が納得する声も多そう。

ただのりかの選手でもっとも懸念しないといけないのが、円堂に離脱フラグが立ったことである。砂木沼がコンバートしてもGKは以前3人のままなので、誰か一人は離脱してもおかしくはない。何故円堂かというと現状試合に出ているのは基本的に円堂であるため、仮に西蔭が離脱しても、試合展開的には円堂が出場するのは変わらないため、今後ものりかを定期的に起用するなら円堂が離脱する可能性は高い。

ただでさえ、豪炎寺が怪我、鬼道がよく分からない理由で離脱しており、旧作キャラの扱いがひどいので、円堂には最後までチームを引っ張ってもらいたいが。

小僧丸サスケ FW

やっと豪炎寺との絡みが見れそう。

ただあまりにも豪炎寺に後ろ姿似ている(笑)

どうやらラストリゾートを引き継ぐ気があるようだが、個人的は小僧丸独自の新必殺技を見てみたいところである。

水神矢成龍 DF

最後の追加メンバー。当初からの予想も多かった水神矢が日本代表に選ばれました。

主な役割は灰崎との絡みですが、登場して早々、風丸と灰崎との連携技で「皇帝ペンギン2号」を決めていましたが、水神矢にペンギンのイメージはなく、帝國である風丸もそのイメージがないので驚きましたね。

もっとも皇帝ペンギン2号はある意味、フリー素材のように色々な人に使われていますが、やはりここに来て不動の離脱が響いていますね。

タイトルとURLをコピーしました