遊戯王カード考察

【遊戯王】無許可の再奇動考察ユニオンの新たな心強い味方!マシンナーズとの相性は微妙?

ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンドーで新規収録が決まった無許可の再奇動。

新たなユニオンサポートであり、速攻魔法であるためユニオン格納庫にはない強みを持ったカードです。

ただしマシンナーズとの関連性が殆どないのが、気掛かりで仕方ありません。

無許可の再奇動の効果

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに、装備可能な機械族ユニオンモンスター1体を手札・デッキから装備する。
この効果で装備したユニオンモンスターは、このターン特殊召喚できない。

無許可の再奇動の考察

速攻魔法という点はユニオン格納庫にはない強み

似たような効果を持つユニオン格納庫と比べると機械族・光属性に限られている分、デッキからの装備はもちろんサーチも可能です。

 

ユニオン格納庫
フィールド魔法
「ユニオン格納庫」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから機械族・光属性のユニオンモンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドに機械族・光属性のユニオンモンスターが
召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに装備可能で、カード名が異なる機械族・光属性の
ユニオンモンスター1体をデッキから選び、そのモンスターに装備する。
この効果で装備したユニオンモンスターは、このターン特殊召喚できない。

 

そのため機械族・光属性のユニオンが主体のABCでは基本的に無許可の再奇動はユニオン格納庫の4枚目以降の扱いとなります。

ただしユニオン格納庫とは違い、速攻魔法であるため相手のターンに相手の行動に合わせて状況にあったユニオンモンスターをデッキから装備することが可能です。

 

例えばA-アサルト・コアを装備すれば装備モンスターは相手のモンスターの効果を受けなくなります。

 

そのためABCなんかでは以前よりもABC-ドラゴン・バスターの素材が確保しやすくなった以外にも、相手のターンで行える対抗策が増えたと言えます。

 

また無許可の再奇動で装備したカードはそのターンは特殊召喚できない制約を受けます。一方で装備するカードにユニオン・ドライバーを選べば、ユニオン・ドライバーの効果でレベル4以下限定ですが、制約を受けないユニオンモンスターをデッキから装備できます。

 

ユニオン・ドライバー
ユニオン・効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。
(2):装備されているこのカードを除外して発動できる。
このカードを装備していたモンスターに、
装備可能なレベル4以下のユニオンモンスター1体をデッキから装備する。

 

マシンナーズとのシナジーはあるけど、100%採用するかと言われると微妙 それかユニオンの新規が来る?

今回、ストラクチャーデッキR-マシンナーズ・コマンドーで収録されますが、マシンナーズとの相性が必ずしも良好ではありません。

 

マシンナーズにも現状2体のユニオンモンスターがいます。

 

マシンナーズ・ピースキーパー 
ユニオンモンスター
星2/地属性/機械族/攻 500/守 400
フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
自分のデッキからユニオンモンスター1体を手札に加える事ができる。
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとして
自分フィールド上の機械族モンスターに装備、
または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。
(1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。
装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。)

 

マシンナーズ・ギアフレーム

ユニオン・効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1800/守 0
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マシンナーズ・ギアフレーム」以外の「マシンナーズ」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分フィールドの機械族モンスター1体を対象とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードを破壊する。
●装備されているこのカードを特殊召喚する。

 

いずれも強力なモンスターに違いないのですが、マシンナーズでは必ずしも装備される必要が少ないです。

 

ピースキーパーはマシンナーズでサーチできるのはギアフレームに限られており、ギアフレームをサーチしても召喚権が残っていないとギアフレームのサーチ効果を生かすことが出来ません。

 

そもそもマシンナーズとの関連性は薄いカードであるため、マシンナーズデッキでは採用されないことも珍しくはありません。

 

ギアフレームもメイン効果はマシンナーズのサーチであり、装備されることは少ないです。

 

ただしこのタイミングでわざわざユニオンサポートを出すということは新たなマシンナーズ・ユニオンモンスターが収録される可能性もあります。

 

実際に収録されるかは分かりませんが、期待したいところです。

コメント